FC2ブログ

屋敷林

四季を通じて我が家の屋敷林にやってくる野鳥の記録からスタートしました

「近づいてくる」ルリビタキ・雄

昨年もルリビタキが越冬していた場所へ

この冬も行ってみました。

どのくらい待ったでしょうか。

遠くにいるルリビタキを見つけました。

ルリビタキは、不思議な鳥ですね。

少しずつ、私の方へ近づいて来ました。

色合いからして、少し若い個体だと思います。



ルリビタキ
I01A8070-2.jpg










I01A8077-2.jpg










I01A8086-2.jpg










I01A8101-2.jpg










I01A8103-2.jpg










I01A8116-2.jpg

2018年(平成30年)12月下旬 撮影
7D MarkⅡ + EF500mm F4 L ISⅡ USM


ランキングの応援、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/01/18(金) 00:00:00|
  2. ルリビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「冬の干潟」ミユビシギ

小雨が降ったり止んだり。

すっかり冬羽に換羽して、真っ白です。

しかし、冬の干潟は、寒かった。

ミユビシギは、東南アジアやオーストラリアで越冬します。

しかし、この子、南下しないで、越冬するのかも知れません。

本州以南では、越冬する個体もいるようです。



ミユビシギ
I01A7867-2.jpg










I01A7871-2.jpg










I01A7879-2.jpg










I01A7897-2.jpg









 後方は、ハマシギです。

I01A7955-2.jpg

2018年(平成30年)12月下旬 撮影
7D MarkⅡ + EF500mm F4 L ISⅡ USM

いつもランキングの応援、ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

コメント欄は、お休みします。
ご感想などは、拍手コメントでお願いいたします。
拍手コメントは、いつも楽しく拝読しております。
ありがとうございます。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/01/16(水) 00:00:00|
  2. ミユビシギ
  3. | トラックバック:0

「干潟にて」ハクセキレイ

普段、河原で見かけることが多いハクセキレイ

干潟にもいました。

まるでお立ち台のような砂の山。

小雨の降る中、傘をかぶっての撮影でした。



ハクセキレイ
I01A7739-2.jpg










I01A7741-2.jpg

2018年(平成30年)12月下旬 撮影
7D MarkⅡ + EF100~400mm F4.5~5.6 L ISⅡ USM


ランキングの応援、毎日ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

コメント欄は、お休みしています。
ご感想などは、拍手コメントでお願いいたします。
拍手コメントは、
いつも楽しく拝読しております。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/01/14(月) 00:00:00|
  2. ハクセキレイ
  3. | トラックバック:0

「草原の群」カシラダカ

草原でカシラダカの群に出会いました。

10羽くらいの群が、草の実を採餌したいました。

今冬、ホオジロが少ないような気がします。



カシラダカ











I01A8050-2.jpg










I01A8051-2.jpg










I01A8062-2.jpg










I01A8057-2_20190106003130a0f.jpg

2018年(平成30年)12月下旬 撮影
7D MarkⅡ + EF500mm F4 L ISⅡ USM


ランキングの応援、ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


コメント欄は、お休みしています。
ご感想などは、拍手コメントでお願いいたします。
拍手コメントは、
いつも楽しく拝読しております。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/01/11(金) 00:00:00|
  2. カシラダカ
  3. | トラックバック:0

「飛翔」ユリカモメ

12月下旬。

海を訪れると、たくさんのユリカモメが飛んでいました。

あいにく、小雨が降る中、カメラを向けました。

青空なら、もっと気持ちいいユリカモメの姿が撮れたことでしょう。


ユリカモ
I01A7778-2.jpg










I01A7777-2.jpg










I01A7812-2_20190106001748788.jpg










I01A7805-2.jpg










I01A7806-2.jpg

2018年(平成30年)6月下旬 撮影
7D MarkⅡ + EF100~400mm F4.5 ~5.6 L ISⅡ USM

ランキングの応援、いつもありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

コメント欄は、お休みします。
ご感想などは、拍手コメントでお願いいたします。
拍手コメントは、
いつも楽しく拝読しております。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/01/09(水) 00:00:00|
  2. ユリカモメ
  3. | トラックバック:0

「光の玉」ジョウビタキ・雌

新年、最初の更新は、冬鳥の代表格、ジョウビタキです。

オスより地味ですが、ルリビタキと並び可愛さは抜群です。

やや西日の逆光、光の玉ができました。

二枚目以降は、カメラの位置を少しだけ移動しました。

光の玉は消えました。



ジョウビタキ ♀
I01A7646-2.jpg










I01A7653-2.jpg










I01A7658-2_201812310001194b2.jpg










I01A7660-2.jpg










I01A7661-2.jpg

2018年(平成30年)12月初旬 撮影
7D MarkⅡ + EF500mm F4 L ISⅡ USM

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/01/07(月) 00:00:00|
  2. ジョウビタキ
  3. | トラックバック:0

「青に赤」ルリビタキ・雄

今季、初めて出会ったルリビタキのオスです。

紅葉の盛りは過ぎていましたが、

モミジの赤が、青いルリビタキに彩を添えてくれました。



ルリビタキ ♂
I01A7665-2.jpg










I01A7670-2_20181229170544f95.jpg










I01A7700-2.jpg










I01A7707-2.jpg










I01A7715-2.jpg










I01A7720-2_20181229170549474.jpg

2018年(平成30年)12月初旬 撮影
7D MarkⅡ + EF500mm F4 L ISⅡ USM

コメント欄は、お休みします。
ご感想などは、拍手コメントでお願いいたします。
拍手コメントは、いつも楽しく拝読しております。
ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/01/04(金) 00:00:00|
  2. ルリビタキ
  3. | トラックバック:0

「謹賀新年 2019年」オオルリ・オス若

新年 あけましておめでとうございます。

本年も どうぞ よろしくお願いいたします。


                   2019年 (平成31年)元旦



昨年、出会った野鳥の中で、思い出に残るオオルリ若鳥です。(未掲載)



オオルリ
I01A7199-3.jpg










I01A7200-2.jpg










I01A7215-2_20181222213059eaf.jpg










I01A7202-2_20181222213054ed3.jpg










I01A7204-2.jpg










I01A7209-2.jpg

2018年(平成30年)8月下旬 撮影
7D MarkⅡ + EF500mm F4 L ISⅡ USM


今年もランキングの応援 宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/01/01(火) 00:00:00|
  2. オオルリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

「台風被害・洞が落下」アオバズク

今年、9月30日の夜から10月1日の未明に日本列島を襲った台風24号。

家のケヤキの枝が折れて落下しました。

落下した枝には洞があり、アオバズクが毎年営巣していました。

残念です。

来春、アオバズクが渡って飛来したら、

「あれ、巣にしていた洞が枝ごとない」と驚くことでしょう。

他にも洞らしきものがありますが、アオバズクが入れるほど大きくないように見えます。

さて、どうなることか。



3C9A5797.jpg










3C9A5798.jpg



枝の周囲を測ってみたら、一番太い所で、1メートル95センチありました。
枝というより、幹のような太さでした。


3C9A5802.jpg










3C9A5803.jpg








昔、この穴からアオバズクのメス親が顔を出しているのを双眼鏡で観たことがありました。


3C9A5799.jpg










3C9A5804.jpg



画像は、家のアオバズクではなく、神社で撮影したものです。 (未掲載画像)


今年の記事は、これで終わります。

今年一年、ご訪問とランキングの応援、ありがとうございました。

どうぞ、皆様、よい年をお迎えください。



アオバズク
I01A6636-2.jpg










I01A6638-2.jpg

2018年(平成30年)7月中旬 撮影7D MarkⅡ + EF100~400mm F4.5 ~5.6 L ISⅡ USM

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/12/30(日) 00:00:00|
  2. アオバズク
  3. | トラックバック:0

「今季・初撮り」ルリビタキ・雌

今季、初見、初撮りのルリビタキメスです。

地元の登山道入り口。

午後4時過ぎ。日の入りが早くなり、辺りは薄暗くなってきました。

鳥は何にも出てきません。

諦めて帰ろうかと思ったら、暗闇の水場に何やら動く影。

目視では、識別できない暗さでした。

カメラの感度を(ISO 16000)上げてシャッターを切りました。

モニターで確認すると、ルリビタキメスでした。

高感度で、ザラザラになり、画質は落ちますが、(PCで補正)

嬉しい今季の初見、初撮りとなりました。


ルリビタキ
I01A7621-2.jpg










I01A7622-2.jpg










I01A7623-2.jpg

2018年(平成30年)12月初旬 撮影
7D MarkⅡ + EF500mm F4 L ISⅡ USM

ランキングの応援 いつもありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


コメント欄は、お休みします。
ご感想などは、拍手コメントでお願いいたします。
拍手コメントは、いつも楽しく拝読しております。
ありがとうございます。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/12/28(金) 00:00:00|
  2. ルリビタキ
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

森の樹

Author:森の樹
屋敷林のブログへようこそ!

四季を通じて我が家の屋敷林にやってくる野鳥の記録としてスタートしたブログです。

休日に時間をみつけては、地元の公園や河川敷、近県の山や海へ撮影に出かけています。

当サイトに掲載している写真はデジイチとデジスコで撮影したものです。
デジスコを始めたのは2005年からです。

-------------------------------
■ 記事は全て予約投稿です。
-------------------------------

★デジタル一眼レフカメラ
・Canon EOS 7DMarkⅡ
・Canon EOS 5Ⅾ MarkⅢ 

・レンズ
EF500mm F4L ISⅡUSM
EF400mm F5.6L USM
EF100mm~400mm F4.5~5.6L ISⅡUSM
EF35mm~350mm F3.5~5.6L USM

EXTENDER EF1.4×Ⅲ

★デジスコ
・Nikon ED82
・E7900
・P5100
・ixy210F

「屋敷林」に掲載する画像の無断転載、複写等を禁止いたします。
著作権は「屋敷林」に帰属します。

Since.June.30.2009

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アルバム・ 山野の鳥/水辺の鳥 

★ブログ ランキング

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村



WN衛生Ch

最新コメント

最新記事

カテゴリ

★ 山野の鳥 ★ ----- (1016)
アオゲラ (9)
アオジ (24)
アオバズク (64)
アオバト (0)
アカゲラ (1)
アカハラ (5)
アトリ (6)
イカル (3)
ウグイス (9)
ウソ (29)
エゾビタキ (1)
エナガ (21)
オオジュリン (4)
オオタカ (5)
オオヨシキリ (3)
オオルリ (15)
オナガ (13)
カケス (2)
カシラダカ (10)
カヤクグリ (4)
カワラヒワ (19)
キクイタダキ (7)
キジ (5)
キジバト (10)
キバシリ (1)
キビタキ (32)
キレンジャク (2)
クロジ (8)
クロツグミ (5)
コガラ (17)
コゲラ (34)
コサメビタキ (3)
コジュケイ (3)
コマドリ (17)
コミミズク (1)
コムクドリ (7)
コルリ (12)
ゴジュウカラ (6)
サンコウチョウ (10)
シジュウカラ (36)
シメ (10)
ジョウビタキ (62)
シロハラ (35)
スズメ (6)
ツグミ (34)
ツバメ (16)
ツミ (24)
トビ (3)
トラツグミ (13)
ニシオジロビタキ (3)
ノスリ (7)
ノビタキ (1)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (8)
ヒガラ (19)
ヒバリ (4)
ヒヨドリ (21)
ヒレンジャク (13)
ビンズイ (3)
ベニマシコ (4)
ホオジロ (5)
ホシガラス (16)
マヒワ (5)
ミソサザイ (11)
ミヤマホオジロ (18)
ムクドリ (10)
メジロ (27)
メボソムシクイ (5)
モズ (35)
ヤマガラ (20)
ルリビタキ (114)
★ 水辺の鳥 ★ ----- (578)
アオアシシギ (24)
アオサギ (32)
アカアシシギ (1)
アカガシラサギ (2)
アマサギ (1)
イカルチドリ (2)
イソシギ (7)
ウミアイサ (6)
ウミネコ (11)
オオセグロカモメ (1)
オオソリハシシギ (9)
オオハシシギ (1)
オオバン (4)
オグロシギ (2)
オシドリ (2)
オナガガモ (8)
オバシギ (3)
カイツブリ (12)
カモメ (1)
カルガモ (26)
カワウ (13)
カワガラス (6)
カワセミ (46)
カンムリカイツブリ (5)
キアシシギ (29)
キセキレイ (7)
キョウジョシギ (6)
キリアイ (2)
キンクロハジロ (17)
クイナ (1)
クサシギ (1)
クロツラヘラサギ (1)
コアオアシシギ (2)
コアジサシ (4)
ゴイサギ (7)
コガモ (14)
コサギ (26)
コチドリ (17)
ササゴイ (1)
シロチドリ (7)
スズガモ (7)
セイタカシギ (17)
セグロカモメ (1)
セグロセキレイ (10)
ソリハシシギ (10)
ダイサギ (19)
ダイゼン (18)
タシギ (2)
チュウサギ (1)
チュウシャクシギ (9)
トウネン (4)
ハクセキレイ (26)
ハシビロガモ (8)
ハジロカイツブリ (10)
ハマシギ (8)
バン (3)
ヒドリガモ (2)
ホウロクシギ (4)
ホシハジロ (13)
マガモ (8)
ミサゴ (2)
ミヤコドリ (9)
ミユビシギ (9)
メダイチドリ (4)
ユリカモメ (7)
★ 外来種 ★ ----- (19)
カオグロガビチョウ (2)
ガビチョウ (7)
ソウシチョウ (4)
ワカケホンセイインコ (6)
★★ 我が家の野鳥記録 ★★ (8)
★ 野鳥の動画 ★ (13)
海外の野鳥 (3)
昆虫 (21)
爬虫類 (1)
狸 (2)
植物 (1)
季節の風景 (11)
都民の森 (1)
天体ショー (5)
畑 (1)
機材 (4)
家の猫 (42)
家のインコ (7)
未分類 (2)

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日めくり暦

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード